2014年12月27日土曜日

12月27日の放送予定

おはようございます。


この画像は市立第一中学校西側にある、校歌の彫られた歌碑。

「そういえば、そんなのもあったっけ。。。」卒業生である自分でさえ、その程度の記憶しかありませんでした。先日、取材で高田町森の前地区にあった『五本松』のお話を聞いているうちに、この石碑の話が出てきました。
その昔、五本松の近くに小さな川があったそうです。でも橋がなくて、これでは住民が不便だろうからと、大船渡市猪川町の稲子澤のおばあさんが川を渡るための石を3本寄贈し、それを橋がわりにして使っていたのだそうです。
その3本の石の1本がこの歌碑なんだそうです。
そんな歴史のある石とは知りませんでした。第一中学校の卒業生、在校生の中で知ってる方はどのくらいいるのでしょう。
どんないきさつがあって、校歌が刻まれることになったのかは分かりませんが、そんな歴史があることを、もっともっとたくさんの人に知ってほしいなと思いました。

2014年も終わりが近づいてきました。
陸前高田災害FMは、明日から1月4日まで生放送はお休みいたします。
1月5日の午前9時までは、これまでの再放送をお送りします。
また、災害などの緊急時には、スタッフが出動できる体制をとっております。

今年一年、私たちになにができたのか・・・、自問自答をくりかえしていますが
「がんばってるね!」「温かい放送ありがとう!」というリスナーの皆さんの声に励まされながら、そして、たくさんの方に支えていただきながらの一年でした。たくさんの出会いに感謝いたします。来年も市民のみなさんと一緒に、一歩づつ前に進んでいきたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
陸前高田災害FMを聴いてくださった方、応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。

さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」 (生放送)
(9:30~気仙ふっこうスマイル通信第7回)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:18 「まっととふっとの『今、伝えたいこと』第64回(収録)
陸前高田で音楽活動をしているまっと君とふっと君の2人の若者によるトークと音楽の番組です。2人は現在、米崎町在住です(まっと君は米崎、ふっと君は被災して気仙町から米崎へ)。
熱い話、音楽の話、恋愛の話、くだらない話、陸前高田について、震災について、いろんな話をしてくれます。

15:18~16:18 「みなみの福興ラジオ・ぷらす!第13(再放送)
現在、陸前高田を離れて学校生活を送っている高校2年生・みなみちゃんがお送りする人気番組「みなみの福興ラジオ・ぷらす!」も不定期ながら第13回めとなりました。

16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~1月5日の朝9:00 再放送プログラム》



今日も一日よろしくお願いいたします。




2014年12月26日金曜日

12月26日の放送予定

おはようございます。

さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」 (生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~14:00 『柿元恵美のTAKATA MUSIC RADIO・第19回』(生放送)
この番組は、陸前高田災害FMのパーソナリティ柿元恵美が生放送でお送りする1時間の音楽番組です。
音楽をきくと、音楽が背中をおしてくれたり、車の中でたまたまラジオから流れてきた音楽との「出会い」があったり。今の自分に置かれた状況にたまたま入ってきたフレーズにはげまされたり。ときには、泣きたいときのお手伝いも。リスナーのみなさんとそんな音楽を共有したいです。リクエストやメッセージをお待ちしています。あなたの思い出の曲やエピソードも、こっそり教えて下さい。
本日のテーマは1年間のありがとうとお疲れさまでした そしてその先へ・・・音楽にのせてをお送りします。

14:00~14:55 「気仙のじいちゃん、気仙のばあちゃん昔がたり」(再放送)
今回は、竹駒町の佐々木テルさん96歳のお話です。テルさんは編み物が得意で、ボケ防止にと毎日編んでいます。写真は現在製作中のベストです。そればかりか、今も自分のことは自分でするし、夜は布団に入って大きなルーペを手に、新聞をすみからすみまで読んでから寝るのが日課なのだそうです。テルさんのお話をお楽しみください。


15:00~16:09 「ユウケンの部屋 第7回(再放送)
この番組は、市内在住の井筒雄一郎さん(高機能自閉症)と、熊谷賢一さん(視覚障害)のお二人によるユルいトーク番組です。
ユルいと言いつつ、政治経済に切り込んだり、陸前高田と岩手の歴史についてや、復興についてを語ったりする「ユル熱(ゆるあつ)」な番組です。
障害者のラジオということではなく、障害という個性を持った二人のパーソナリティーの番組です。
今回は、11月に開催された【2014全国障がい者スポーツ長崎大会】で球が転がる音だけを頼りにラリーをする競技「サウンドテーブルテニス」銀メダルを獲得したケンさんがその報告のために戸羽市長を表敬訪問。その時のもようとユウケンのお二人による市長突撃インタビューのもようをお送りします。
ガチンコトーク番組「ユウケンの部屋」をぜひお楽しみに!




16:09~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~月曜の朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。



2014年12月25日木曜日

12月25日の放送予定

おはようございます。



東中学生が冬休みの長期休みに入る前に、各地区でボランティア活動をした。この全校による
休み前のボランティア活動は学校創設以来、継続されている。
中には、校庭に経つ仮設住宅での地面で、窪みになったヶ所に土を運び平にし、年配者にも歩きやすい様、躓きやすい石も取り除いく配慮もあった。
東中学校と仮設住宅の交流には、素晴らしいものがあり、5000強の作文の応募があった、東北電力作文コンクールにおいて、仮設住宅の住民たちとラジオ体操を通しての絆の深まりを書いた作文が優秀賞を受賞したのも記憶に新しいところだ。


て、本日の放送予定です。


9:00~10:00  「情報every・陸前高田」 (生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」
11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:16 舘の沖.com 第6回 (再放送)
この番組は、陸前高田商工会青年部による商工会青年部を広めるラジオ番組です。
どんな番組かといいますと、比較的昔の陸前高田に浸る時間が多いかも…震災前の陸前高田の風景を知るきっかけに、そして懐かしんでいただけたらうれしいです。その他にも、青年部の活動なども紹介していきます。今回のテーマは「年末総決算、今年をふりかえって」
震災により青年部でも大きな犠牲が出ました。常にメンバー募集です!未来の陸前高田を背負う、商工会青年部の熱い男たちのトークをお楽しみください。

15:16~15:48 「柳美里のふたりとひとり第132(南相馬ひばりエフエム提供)
この番組は、芥川賞作家の柳美里さんが南相馬に関係するふたりとお話しする30分です。
福島県南相馬市民ひとりひとりの小さな思い出やエピソード、二人の関係、そして震災時の体験をしっかりと伝えていく番組です。南相馬で収録しています。同じ東日本大震災の被災地でも原発問題を抱えている福島の方達のことを、私たち
ももっと知るべきではないかとの思いから、南相馬ひばりエフエムさんから提供していただいています。津波被災地とはまた違う、福島の『今』をお聴きください。


16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~月曜の朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。



2014年12月24日水曜日

12月24日の放送予定

おはようございます。
雪が残る陸前高田です。
昨夜、米崎町にある農家カフェ フライパンクリスマスライブがありました。
出演者は、陸前高田に来て2年8か月。SAVE TAKATAの活動や陸前高田でゴスペルコンサートも開催するなど音楽を通しても地元の方と関係を築いている松本玄太さん。
そんな玄太さんとも、高田のイベントで歌声を聴かせてくださっている陸前高田の歌姫 雪音さん。
そして陸前高田災害FMで「まっととふっとの今伝えたいこと」でもおなじみ、歌で旅をするまっとくん。
この3人のステージでした。
ドリンクを飲みながら、この日のライブの為に用意されたカレースープを頂きながら音楽に舌鼓。
フライパンさんは、キッズスペースもあるので赤ちゃんたちも、おもちゃで遊びながらライブを親子で楽しんでいました。
レストランだけでなく高田のみなさんが集える場所に。
いつかここでライブをやって皆さんに来て頂きたい、、、という思いをオープンの時から持っていたフライパンの店長。
地元のアーティストが、地元のお店で地元の方に音楽を届ける。
陸前高田にこういう場所が出来てよかったと実感しました。
あたたかな夜。

ハッピークリスマス☆
陸前高田のみなさんが笑顔のクリスマスイブを過ごされますように。

さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」(生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:00 「佐々木亮平先生と岩室紳也先生の『元気の達人講座』inAIDS文化フォーラム第二部(再放送)
岩手医科大学の佐々木先生(元・陸前高田市役所の保健師)とヘルスプロモーション推進センターオフィスいわむろ 代表で、泌尿器科医の岩室先生による高田を元気にする健康番組です。
今回は、去る11月23日、イオンスーパーセンター陸前高田店で開催されたAIDS文化フォーラムin陸前高田の会場から生中継でお送りした『出前「元気の達人講座」第一部』のもようをお送りします。第二部では、岡山県のウィメンズクリニック院長の上村茂仁(かみむらしげひと)先生をゲストにお迎えし、「子どもたちとの関わりから見えるHIV・AIDS、デートDV」をテーマにお話いただきました。

15:00~15:30 「Xmas特別番組 龍芳枝の『yoshieの小部屋』」
陸前高田災害FMを支援してくださっている福岡県大牟田市の朗読家、龍 芳枝さんからおはなしのXmasプレゼントが届きました。龍さんは東日本大震災後、音楽と朗読のチャリティーコンサート『Yoshieの小部屋』を開催し、福岡県大牟田市から東北を応援し続けてくださっています。お送りするのは『ムーミン谷のクリスマス もみの木です。ぜひ、お聴きください。

16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

18:00~18:30 「Xmas特別番組 龍芳枝の『yoshieの小部屋』」(再放送)
陸前高田災害FMを支援してくださっている福岡県大牟田市の朗読家、龍 芳枝さんからおはなしのXmasプレゼントが届きました。龍さんは東日本大震災後、音楽と朗読のチャリティーコンサート『Yoshieの小部屋』を開催し、福岡県大牟田市から東北を応援し続けてくださっています。お送りするのは『ムーミン谷のクリスマス もみの木です。ぜひ、お聴きください。

18:30~20:00 柿元恵美のTAKATA MUSIC RADIO・Xmasスペシャル(生放送)
今回は、Xmas特番として90分のスペシャルバージョンでお送りします。
音楽をきくと、音楽が背中をおしてくれたり、車の中でたまたまラジオから流れてきた音楽との「出会い」があったり。今の自分に置かれた状況にたまたま入ってきたフレーズにはげまされたり。ときには、泣きたいときのお手伝いも。リスナーのみなさんとそんな音楽を共有したいです。リクエストやメッセージをお待ちしています。あなたの思い出の曲やエピソードも、こっそり教えて下さい。

20:00~21:00 「さんりく元気ラジオスペシャル! ~ラジソンin三陸臨時スタジオ」(IBC・陸前高田災害FM共同制作)(生放送)
クリスマス特番、「さんりく元気ラジオスペシャル!」としてIBCのベテランアナ大塚富夫さんと災害FMパーソナリティ阿部裕美が生放送でお送りします。
陸前高田からお送りする「さんりく元気ラジオスペシャル!」も今回で3回目となりました。今年は、毎年ラジソンに参加されている俳優の村上弘明さんの地元、広田町にある【黒崎仙峡温泉】からお送りします。黒崎仙峡温泉の村上新一理事長から震災当時のことや主産業である水産業や地域の復興状況などのお話をうかがい、また毎月1~2回、金曜午後3時放送の「ユウケンの部屋」を担当しているユウさんケンさんのお二人にも登場していただきます。ユウさんは広汎性発達障害、ケンさんは視覚障害という障がいをお持ちですが、障がい者のラジオということではなく、障がいという個性を持った二人のパーソナリティーの番組で、毎回ダジャレ連発のユルくて楽しい番組です。このお二人を交えて、障がい者の求める復興、まちづくりについてなどのお話をお送りします。皆さんからのメッセージ、お待ちしています!


《21:00~翌朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。





2014年12月23日火曜日

12月23日の放送予定

おはようございます。

今日はお知らせがあります。
【第37回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン】
明日24日(水)20時~21時、市内広田町の黒崎仙峡温泉に設置する「三陸臨時スタジオ」から、IBC岩手放送さんと陸前高田災害FM共同で「さんりく元気ラジオスペシャル!」をお送りします。この時間は、IBCラジオと陸前高田災害FMで同時生放送となります。
陸前高田からお送りする「さんりく元気ラジオスペシャル!」も今回で3回目となりました。今年は、毎年ラジソンに参加されている俳優の村上弘明さんの地元、広田町にある【黒崎仙峡温泉】からお送りします。
黒崎仙峡温泉には、村上弘明さんもよくいらしていたそうですが「そういえば最近、弘明来ねえなぁ…」という村上新一理事長の一言で今回の中継に結び付きました。
当日は村上弘明さんが24日正午にこの黒崎仙峡温泉から出発します。
夜8時からの中継「さんりく元気ラジオスペシャル!」では、黒崎仙峡温泉の村上新一理事長から震災当時のことや主産業である水産業や地域の復興状況などのお話をうかがい、また、陸前高田災害FMが満を持してお送りしている番組「ユウケンの部屋」を担当しているユウさんケンさんのお二人にも登場していただきます。ユウさんは広汎性発達障害、ケンさんは視覚障害という障がいをお持ちですが、障がい者のラジオということではなく、障がいという個性を持った二人のパーソナリティーの番組で、毎回ダジャレ連発のユルくて楽しい番組です。このお二人を交えて、障がい者の求める復興、まちづくりについてなどのお話をお送りします。
皆さんからのメッセージ、お待ちしています!
rikuzentakata.fm@gmail.com


さて、本日の放送予定です。 

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」(生放送)


10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)


13:00~13:33 「Dr.森山の子どもすくすくランド第20回(再放送)
陸前高田の子ども達が健康にすくすく育っていくことを願って、県立高田病院の小児科医・森山秀徳先生がお送りする、子供のための健康番組です。今回のテーマは『震災による高田の子ども達への影響の現状と課題について その1』です。


14:00~14:45 「外国語放送の時間」(収録) 
市内在住の娜娜(ナナ)さんが担当している中国語の時間です。娜娜さんは日本語は少し苦手ですが、いつも元気でとてもアクティブな女性です。番組づくりにも色々なアイディアを考えてきてくれます。今回は、気仙沼のお友だちユキさんをゲストにお迎えしました。ユキさんは中国東北部にある黒竜江省ハルビン市(旧満州)の出身だそうです。ハルビンの気候や食文化などについてお話してくださいました。


この時間は中国出身の方々に楽しく聞いていただけるほっとする番組を目指しています。

15:00~15:51 榎ありさの そこのけそこのけ姫が通る!第42回(収録)
陸前高田に毎月、支援活動に来られている関東のアーティスト・榎ありささんがパーソナリティを担当してくださっている番組です。今回の気仙語講座では「ほんたなごどしゃあにゃ」「もさば」「だってゃーな・だってなさ」「さがさごんぼ」「ひまだれ」の5つを勉強しました。ぜひ、お聴きください。

16:00~17:00 音楽タイム 

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~翌朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。







2014年12月22日月曜日

タイムテーブル・2015年1月号


↑クリックすると大きくなります↑

しばらくはこの番組表のままですが、今後ミニ番組など新番組の予定もあります。
たまにチェックしてみてください。



2014年12月21日日曜日

12月22日の放送予定

おはようございます。

19年に一度の冬至~「さくたん冬至」~
昔々、宮中では一定期間を経ると良い治世の世の中だという事を祝い宴が催されたという由来がある程、大変めでたい日、めでたい冬至の日。

さくたんの、「さく」は新月の事。「たん」は日が昇る時を指し太陽と月の両方が復活する日とも言われ旧暦では11月1日。

 冬至は二十四節気の最後。北半球では、太陽の高さが1年で最も低くなり、昼が1年で最も短く夜が長くなる。この冬至には、かぼちゃを食べる風習が日本古来からある。
古来の日本は、冬至の頃には秋の収穫も終わり食べれる野菜は殆ど皆無。
そこで、保存期間が長く、不足しがちなビタミンを冬期間に採るには最適な野菜であった。
栄養もあり、体内でビタミンに変化するかぼちゃ。
また、かぼちゃにはビタミンAも豊富で美肌効果もあり、動脈硬化の予防、視力や歯にも栄養を送る。
そして万病の元の風邪の予防に効果がある。
これは、柚子も同じ。

陸前高田は北限の柚子の産地。写真参照

柚子の木は、寿命が長く病気に強い。その柚子にならい柚子風呂に入り無病息災を祈る風習になったと言われる。実際に柚子湯は風邪予防に効果があると言われている。

最後に1つ。冬至は転じて悪い事ばかり続いていた後でも、これからは幸福に向かう日とされている。
幸あれ。(大久保暢子)


さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」(生放送)


10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)


13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~14:21 「いわての昔話」(再放送)
この番組は、陸前高田市を中心とした岩手県の昔話の朗読番組です。
昔話といっても、子ども向けの民話から大人向けの高田の歴史話など、様々な「昔話」をお送りします。朗読の担当は、市内の朗読ボランティア「ささ舟」の皆さんです。方言を駆使した温かい昔話や、時にこわ~い昔話をお楽しみください。

15:00~16:00 「川柳575便・第714(番組提供・仙台ラジオ3)
仙台ラジオスリーさんが提供してくださっている川柳の番組です。 

16:00~17:00 音楽タイム  

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~翌朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。




2014年12月20日土曜日

12月20日の放送予定

おはようございます。

先日、市内の方からお手紙が届きました。中には2通の手紙が入っていました。私あての手紙をよんでみると…。

「『気仙のじいちゃん気仙のばあちゃん昔語り』を聴きました。ラジオから聞こえてきた岡本さんの声になつかしさを覚え、手紙を書きました。けれども被災したために住所がわからないのです。届けていただきたく伏してお願いいたします。」

とありました。震災後、市内53か所の仮設住宅に分散してしまい、身近な者同士はお互い居場所を知っていても、ちょっとした知り合いや、昔お世話になった人などは、3年9か月が過ぎた今でもどこにいるのか分からないことが多いのです。早速、岡本さんの所へお届けに行ってきました。

気仙大工だった岡本さんは、いつも仮設住宅の隣にある作業場で、木工品を造ったりして過ごしています。釘を一切使わず板と板を組み込む鷹の羽という工法で作品を作っています。まさに匠の技。手紙を読んだ岡本さんは「ありがたい、ありがたい・・・」と喜んでいました。

壊れたコミュニティのひとつひとつを「ラジオ」でつなぐことができたら…いつもそう願って番組をつくっていますが、「ラジオ」で市民の方のお役に立つことがことができて、とてもうれしい出来事でした。
差出人は小友町、受取人は矢作町。
陸前高田市の東と西です。
(あべ)


さて、本日の放送予定です。


9:00~10:00  「情報every・陸前高田」 (生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:00 「まっととふっとの『今、伝えたいこと』第63回(再放送)
陸前高田で音楽活動をしているまっと君とふっと君の2人の若者によるトークと音楽の番組です。2人は現在、米崎町在住です(まっと君は米崎、ふっと君は被災して気仙町から米崎へ)。
熱い話、音楽の話、恋愛の話、くだらない話、陸前高田について、震災について、いろんな話をしてくれます。

15:00~15:55 「みなみの福興ラジオ・ぷらす!第13(収録)
現在、陸前高田を離れて学校生活を送っている高校2年生・みなみちゃんがお送りする人気番組「みなみの福興ラジオ・ぷらす!」も不定期ながら第13回めとなりました。

16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~月曜の朝9:00 再放送プログラム》



今日も一日よろしくお願いいたします。




2014年12月19日金曜日

12月19日の放送予定

おはようございます。

さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」 (生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~14:00 『柿元恵美のTAKATA MUSIC RADIO・第19回』(生放送)
この番組は、陸前高田災害FMのパーソナリティ柿元恵美が生放送でお送りする1時間の音楽番組です。
音楽をきくと、音楽が背中をおしてくれたり、車の中でたまたまラジオから流れてきた音楽との「出会い」があったり。今の自分に置かれた状況にたまたま入ってきたフレーズにはげまされたり。ときには、泣きたいときのお手伝いも。リスナーのみなさんとそんな音楽を共有したいです。リクエストやメッセージをお待ちしています。あなたの思い出の曲やエピソードも、こっそり教えて下さい。
本日のテーマは『MeltingSoul特集をお送りします。

14:00~14:55 「気仙のじいちゃん、気仙のばあちゃん昔がたり」(再放送)
今回は竹駒町細根沢仮設住宅にお住まいの、吉田アヤ子さんのおはなしです。震災前は気仙町にお住まいだったアヤ子さんの幼少時代のお話は初めて聞くお話ばかり。戦争のころ、奉公に出ていたころ、嫁ぐ日のこと、お産の時のこと・・・。アヤ子さんのこれまでの人生をお聞きしました。

15:00~16:09 「ユウケンの部屋 第7回(収録)
この番組は、市内在住の井筒雄一郎さん(高機能自閉症)と、熊谷賢一さん(視覚障害)のお二人によるユルいトーク番組です。
ユルいと言いつつ、政治経済に切り込んだり、陸前高田と岩手の歴史についてや、復興についてを語ったりする「ユル熱(ゆるあつ)」な番組です。
障害者のラジオということではなく、障害という個性を持った二人のパーソナリティーの番組です。
今回は、11月に開催された【2014全国障がい者スポーツ長崎大会】で球が転がる音だけを頼りにラリーをする競技「サウンドテーブルテニス」銀メダルを獲得したケンさんがその報告のために戸羽市長を表敬訪問。その時のもようとユウケンのお二人による市長突撃インタビューのもようをお送りします。
ガチンコトーク番組「ユウケンの部屋」をぜひお楽しみに!




16:09~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)


《18:00~月曜の朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。




2014年12月18日木曜日

12月18日の放送予定

おはようございます。

て、本日の放送予定です。


9:00~9:45  「情報every・陸前高田」 (生放送)

10:00~12:00 「市議会中継」 (生放送)
陸前高田市議会平成26年第4回定例会本会議のもようを生中継でお送りします。

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:16 舘の沖.com 第6回 (収録)
この番組は、陸前高田商工会青年部による商工会青年部を広めるラジオ番組です。
どんな番組かといいますと、比較的昔の陸前高田に浸る時間が多いかも…震災前の陸前高田の風景を知るきっかけに、そして懐かしんでいただけたらうれしいです。その他にも、青年部の活動なども紹介していきます。
震災により青年部でも大きな犠牲が出ました。常にメンバー募集です!未来の陸前高田を背負う、商工会青年部の熱い男たちのトークをお楽しみください。

15:16~15:48 「柳美里のふたりとひとり第131(南相馬ひばりエフエム提供)
この番組は、芥川賞作家の柳美里さんが南相馬に関係するふたりとお話しする30分です。
福島県南相馬市民ひとりひとりの小さな思い出やエピソード、二人の関係、そして震災時の体験をしっかりと伝えていく番組です。南相馬で収録しています。同じ東日本大震災の被災地でも原発問題を抱えている福島の方達のことを、私たち
ももっと知るべきではないかとの思いから、南相馬ひばりエフエムさんから提供していただいています。津波被災地とはまた違う、福島の『今』をお聴きください。


16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~月曜の朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。




2014年12月17日水曜日

12月17日の放送予定

おはようございます。


北限のゆず、陸前高田。
ゆずと聞くと南の産物のような感じがするが、東北岩手、陸前高田には北限のゆずが生育している。古いものは樹齢百年にもなる古木も現存する。昔は庭木として観賞用だった高田のゆず。
現在は、庭木から見直され、北限のゆずとしての商品化となっている。
ゆず羊羹、ゆずマドレーヌ、ゆず酒。そして今回は「ゆず塩」が完成。
少し前に、天ぷら向けに梅塩というものが他県で登場したが、今回のゆず塩は、天ぷらに限らず様々な料理に使える。塩で名の知れた岩手県野田村の塩、そこに高田の柚子の果皮を乾燥させ粉砕した柚子をまぜたもの。柑橘系を好む方には打ってつけの一品。(大久保暢子)


さて、本日の放送予定です。

9:00~10:00  「情報every・陸前高田」(生放送)

10:00~10:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」
10:30~11:00 「ラジオ広報おおふなと」

11:00~12:00 音楽タイム(演歌・歌謡曲の時間)

12:00~13:00 「情報every・陸前高田」 (朝の再放送)

13:00~13:30 「ラジオ広報りくぜんたかた」(再放送)
13:30~14:00 「ラジオ広報おおふなと」(再放送)

14:00~15:00 「佐々木亮平先生と岩室紳也先生の『元気の達人講座』inAIDS文化フォーラム第二部(収録)
岩手医科大学の佐々木先生(元・陸前高田市役所の保健師)とヘルスプロモーション推進センターオフィスいわむろ 代表で、泌尿器科医の岩室先生による高田を元気にする健康番組です。
今回は、去る11月23日、イオンスーパーセンター陸前高田店で開催されたAIDS文化フォーラムin陸前高田の会場から生中継でお送りした『出前「元気の達人講座」第一部』のもようをお送りします。第二部では、岡山県のウィメンズクリニック院長の上村茂仁(かみむらしげひと)先生をゲストにお迎えし、「子どもたちとの関わりから見えるHIV・AIDS、デートDV」をテーマにお話いただきました。

15:00~16:00 「第48回陸前高田市民芸術祭 児童生徒合同音楽会 小学校の部」(再放送)
11月13日、大船渡市民文化会館リアスホールにおいて開催された市内児童生徒合同音楽会のもようをお送りします。今回は小学校の部です。各小学校の児童の皆さんの元気いっぱいの歌声をお聴きください。


16:00~17:00 音楽タイム

17:00~18:00 「情報every・陸前高田」 (生放送)

《18:00~翌朝9:00 再放送プログラム》

今日も一日よろしくお願いいたします。